FC2ブログ

プロフィール

ダメ人間

Author:ダメ人間
社会の底辺で生息している「ダメ人間」です。
若くないです。もうおっさんです。
戦記ものの小説を主に書いていますので、どうぞ見てやってください。


アクセスカウンター


最新記事


月別アーカイブ


DLsite

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

カテゴリ


モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ダメ人間が利用しているポイントサイトです。ダメ人間はここのモッピーワークスで文章書いて稼いでます。

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ダメ人間がお世話になっているポイントサイトです。生活を良くするために利用中。無害で利益があるサイトですよ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 だが、この事件はこれで終わりではなかった。むしろ、火星の地獄のほんの始まりに過ぎなかったのである。
 調査の過程において、興味本位で一切れの人肉を食べてしまったジョンが、なんと肉食の快感に陥ってしまったのである。火星生まれ、火星育ちのジョンにとって、肉というものは初めて口にする食材であった。どのような味か、歯ごたえか、そして旨いのか、興味本位で食べた結果だった。
 沸き上がる欲求に、ジョンの理性はたちまち敗北した。

「肉が食べたい・・・・・・もっと、もっと肉を食べたい! もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと・・・・・・!」

 いままで肉の味を一切、知らなかったジョンも、肉食の遺伝子から逃れることはできなかったのである。一度でも肉の味を知ってしまったら最後、その誘惑に理性は勝てはしない。何万年にも渡って受け継がれてきた肉食の遺伝子が覚醒した瞬間だった。
 ジョンは押収した肉を仲間たちに振る舞った。そして彼らを肉食の虜にすると、会議の席で驚くべき提案をしたのである。

「使用していない一三基地に食肉プラントを作ろう。そこで食用の人間を養殖し、みんなで食べようではないか」

 それは悪魔の提案であった。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。